血糖値下げる食べ物 

血糖値下げる食べ物 

 

「血糖値が高いのは、身体に良くない」

 

 

「血糖値が高いのをどうにかしなければ・・・」

 

 

と思っていても、どのようにしたら良いのか分からないという人も少なくありません。

 

 

人間が生きていく上での基本は、やはり食べることです。

 

 

そこで今回は【血糖値を下げる食べ物】を厳選してご紹介していきます。

 

 

あなたが普段何気なく食べている物が、意外と血糖値を下げるのに良い効果をもたらしてくれるかもしれません。

 

 

ぜひ、参考にしてください!

 

必ずチェック!血糖値下げる食品一覧

 

はじめに、血糖値を下げる食品の一覧をまとめてご紹介していきます。

 

 

普段みなさんが口にしている食べ物があるはずです。

 

 

確認していきましょう!

 

・納豆
・玉ねぎ
・アボカド
・キノコ
・こんにゃく
・酒粕
・ブロッコリー
・オクラ
・豆腐
・海藻類

 

今回ご紹介した食べ物は、ごく一部です。

 

他にもさまざまありますが、どうしてこれらの食べ物を厳選してご紹介したのか・・・それは比較的安価の上にスーパーで手に入る食べ物だからです。

 

 

それでは、オススメの食材の「玉ねぎ」と「キノコ」について、詳しく見ていくことにしましょう。

 

 

安定の安さが魅力の健康食材☆玉ねぎ

 

カレー・肉じゃが・ポトフ・野菜炒め・サラダなど、和洋中にイタリアンとさまざまなジャンルのお料理に使うことができる「玉ねぎ」。

 

 

料理に深みと甘みを加える万能食材であり、血糖値を下げる効果が期待できる健康食材でもあります。

 

 

なぜなら、玉ねぎに含まれている「イソアリイン」という成分が、インスリンの働きを良くしてくれるために、血糖値が下がりやすくなるのです。

 

 

また血液サラサラ効果もあるため、血糖値が高い状態が続くと起こりやすい動脈硬化の予防にも一役買ってくれるというわけです。

 

 

ただし、注意点が1つあります。

 

 

血糖値を下げる効果が期待できる玉ねぎですが、意外と糖が含まれていますので、ダイエット中の方は食べすぎにはご注意ください。

 

 

椎茸・舞茸・えのきなど、キノコがスゴイ!

 

椎茸・舞茸・えのき・エリンギ・しめじなどのキノコ類は、食物繊維が豊富でカロリーも低いのでダイエット中の人には最適な食材です。

 

 

その上、キノコには血糖値を下げる働きがあるというのですから、嬉しいですね。

 

 

実はキノコには、気になる血糖値を下げるホルモンのレセプター(受容体)である、インスリンの働きを高める効果があります。

 

 

またたっぷりと含まれている食物繊維によって、血圧上昇に影響を与える糖の吸収を抑える働きもあるのです。

 

 

キノコソテー・キノコ汁・キノコの佃煮・キノコサラダなど、どんな料理にも合うキノコを、積極的に食卓に登場させましょう。

 

血糖値下げる食べ物 まとめ

 

いかがでしたか?

 

 

普段何気なく口にしていたり、ダイエットや節約の為に購入していた食材が、実は血糖値を下げる効果も持ち合わせていたことにお気づきになったことでしょう。

 

 

オムライスやカレーなどの一品料理にする時でも、納豆とキノコの和え物、玉ねぎスープなどの副菜や汁物を加えることによって、糖の吸収を穏やかにすることが出来ます。

 

 

ぜひ、血糖値を下げる食材を念頭に置きながら、献立を考えてみてくださいね。